湯治は現代の
リラクゼーション

湯治とは

その名の通り、温泉でカラダの悪いところを治すところから来た言葉になります。
温泉場に逗留をし温泉の効能によって体調を整える治癒法です。
現代の湯治は、精神的な安定やリラックス効果を目的とした滞在者も多く、心も治す意味が含まれています。

湯治

免疫力向上効果あり!

温泉は免疫力がググッとUP !
温泉が免疫力を上げる6つのホント !

  • 身体の「酵素」を活性化!

    身体の動きを司る酵素をバリバリに活性化させてくれます!
    温泉はヒトの生命を維持するために大きな役割を果たす酵素の至適温度を保ちます。

  • 温熱効果で血流の循環UP!

    入浴をすることにより、温熱が血管を拡げてくれます。
    血流増加により速度が増して熱を均衡に放散し、全身に温かい血が循環されます。

  • 各種成分で保温効果も絶大に!

    温泉に含まれる各種成分が体温上昇を助け、保温効果も発揮します!
    塩化物泉・硫黄泉・二酸化炭素泉など日本の温泉の殆どがこのお宝要素をもっています。

  • 外敵を殺す「NK細胞」を活性化!

    外敵から身を守ってくれる「NK細胞」をドンドン活性化!
    温泉と熱と成分はウイルスを攻撃するNK細胞の能力を最大限に発揮させます。

  • 細胞機能を保持する
    「HSP70」が元気に!

    タンパク質を均一に保つ「HSP70」が元気になります!
    体中の様々な細胞の機能保持増進を助ける「HSP70」には温泉の刺激がイチバンです。

  • 心身のリラックスがイチバン!

    なによりも心身のリラックスがイチバンですね!
    自然の中の温泉にいるだけで、心が開放されて疲れも忘れる。
    サイコーです。

日本温泉科学会
会長・国際医療福祉大学 教授
前田 眞治

  • 転地効果と癒やし効果

    日常の生活環境を変えることにより、リフレッシュ効果が高まり、さらに温泉に浸かることで、温熱・水圧・浮力効果など、様々な刺激が身体に伝わるため、代謝が良くなり心と体の悪いところが離れていきます。
    現代病対策として、心とカラダの休養を体験してみてはいかがでしょうか。

  • 心と身体にやさしい食治

    気を張らずに食べていてホッとする、それでいてバランスのとれた湯治ごはんを目指しています。
    薬膳鍋、魚かお肉を一品、地野菜など、決して豪華で派手な料理ではございませんが、田舎のお母さんの愛情たっぷり湯治ごはんを是非お召し上がりください。

たまには何もせず、心と体の両方をリセットしてみませんか?

こんな方にご利用いただいております。今回の目的はとにかく静養。

  • 女性

    「ひたすらゆっくりしたい」
    「自分にお休みをあげたい」
    と思っていらっしゃる方。

  • 女性

    素朴で体に優しい
    ごはんが食べたい方。

  • 女性

    あまり過度に接客されるのは
    好きではない、誰にも構わず
    のんびりしたい方。

湯治ポイント その一 やさしいお湯で 心もポカポカ

自然と湧き出る鉱泉を沸かしたお湯は全国的にも珍しい泉質です。豊富な成分を含んだお湯は環境省鉱泉法による療養泉として認可されております。
※効能・効果には個人差があります。

湯治
鉱泉の泉質
カルシウム・マグネシウム・アルミニウム-硫酸塩泉(低張性弱酸性冷鉱泉)
旧泉質名:含正苦味・ミョウバン-石膏泉 (自然湧出・泉温6.3℃)
療養泉の泉質別適応症
末梢循環障害・冷え性・切り傷・自律神経不安定症(うつ状態など)・皮膚乾燥症
療養泉の一般適応症
胃腸機能の低下・対糖能異常(糖尿病)・筋肉又は関節の慢性的な痛みこわばり・軽症高血圧・軽い高コレステロール血症・軽い喘息または肺気腫・ストレスによる諸症状(睡眠障害など)・病後回復期・疲労回復・健康増進

湯治ポイント その二 食べて健康! こだわりごはん

薬膳鍋をはじめ、当館でお出ししているお料理は食材からこだわったものばかりです。食材のほとんどを地元天栄村・福島県内から仕入れており、地産地消に貢献しています。
湯治用のお食事は体にも優しいバランスがとれた献立をご用意。自然の恵みを舌で味わい、その栄養を体から吸収しましょう。

湯治

ザ・湯治プランについてアンケートを実施いたしましたところ、
たくさんの"嬉しいお声"をいただきました!

  • 嬉しいお声
  • 嬉しいお声
  • 嬉しいお声
  • 嬉しいお声
  • 嬉しいお声
ページトップへ戻る